更新履歴
2021-06-19 《演目》に新しい演目が追加されました。
2021-06-19 《演目》の内容が修正されました。
2021-06-08 《Blog》に新しい記事が追加されました。
2021-05-30 《スケジュール》の履歴に終了した公演が追加されました。

●公演のお知らせ
哲学堂と民族芸能のひびき
8月28日(土) at 哲学堂公園・時空岡(中野区松ヶ丘1-34-28)☆屋外上演
(雨天の場合は翌29日に順延)
演目 ワヤン・クリ「アルジュノの修行のゆくえ」
※詳細は後日発表します。
Bisma
ビスモ
若いときの名前はデウォブロト。アスティノ国プラブ・スンタヌの長男だが、父王の後妻デウィ・ドゥルガンディニが我が子を王位につけたいと強く思っていることを知り、王位継承権を放棄する。 バラタユダの際、心はパンダワ側にあるが、体はコラワ側に組する。
私は父王スンタヌのために生涯独身を誓っている。
Saya bersumpah tidak akan menikah seumur hidup untuk bapakku Ratu Sentanu.

人形の一覧はこちらへ
携帯からこのQRコードを読み取ってアクセスできます。
Copyright(c) 2002-2021
kluthak-kluthek. all rights reserved.